おバカブーム・・・もはや死語になりつつある言葉ですが、時計にだっておバカ(いや変態?)時計はあるわけです。

 

それがこちら。

 

シチズン チャレンジゴルフです。

 

その名の通りゴルフ用の時計ですが、ここで一つお断りを。

 

「これを着けてゴルフをしては絶対にいけません!」

 

故障の原因にもなります。

 

最大の特徴は12時位置にある窓枠でゴルフのスコアが表示出来る所。

 

 

青は+で赤は-。

 

 

青は+18までありますが、赤は-2までしかありません。

 

まさにアマチュア仕様。

 

切り替えは、8時位置にあるリューズをプッシュして行います。

 

そういえばリューズも逆リューズです。おそらくプレイ中に手の甲にリューズが当たるのを防ぐためなんでしょうね。

 

このモデル、セカンドモデルまでありますが、こちらのモデルはファーストモデル。

 

違いはガラス枠が角型か丸型の違いになります。

 

色もべゼルがゴールドのタイプとシルバーのタイプがあります。

 

個人的にはファーストモデルの方が形が個性的で、ゴールドべゼルの方が、70年代らしいどぎつい感じが強くて好きです。

 

今なら企画段階でボツになりそうな時計ですが、この頃は世の中のブームがそのままデザインに反映されているモデルが多く、ボーリング球のようなケースデザインの時計もあったりします。(これもシチズンだったような気が・・・)

 

もちろん当時は真剣に作っていたのですから、変に安っぽくなく、ケースの質感や文字盤の仕上げにもクオリティの高さを感じます。

 

そこがイイ!

 

こういうお店は店主の好みが品ぞろえに反映しやすいものですが、これは完全に自己満足な仕入れです。(笑)

 

でも分かりあえたら嬉しいなぁ~と思いつつ、早く素敵なオーナーさんに出会える事を願うばかりです。

 

シチズン チャレンジゴルフ

70年代、自動巻

ブラッキーケース

希少品

¥34.800-SOLD

 

 

 

 

 

 

 

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑