シチズン初のクロノグラフ「レコードマスター」のご紹介です。

1967年から約5年間生産されており、生産数の少ない事からシチズンアンティークの中でも5本の指に入る希少なモデルと言われています。

 

特に黒文字盤は人気が高いのですが、状態の良い物が少なく、入手がさらに困難になります。

 

個人的にお店をオープンして以来、いつかは手に入れたいモデルでしたが、今回ようやく入荷致しました。

 

国産クロノグラフとなると、64年にセイコーがクラウンクロノグラフを発売していますが、この頃は世界中でクロノグラフの名作達が次々と誕生しており、クロノグラフ開発合戦的な印象が残ります。

 

1930年代には既にクロノグラフ腕時計が浸透していたスイス勢に対して、国産クロノグラフの場合、セイコーの64年がお初になりますので、随分遅れて登場した事になります。

 

時代は既に自動巻クロノグラフの開発が進められており、セイコー、シチズン共にそちらに力を入れるのは当然で、手巻きクロノグラフモデルのバリエーションがあまり増えなかったのも仕方無い事なのかもしれません。

 

しかし、国産時計の歴史において、間違いなく重要な時計の一つである事に変わりはありません。

 

70年代に入ると、世界中で個性的なカラーリングやケースデザインが流行になり、こういったクラシックなデザインのクロノグラフは、特に国産の場合、数が少ないです。

 

パイロットクロノグラフを思わせる武骨なデザインや、普通の3針時計と変わらない使いやすいケースサイズは、腕回りの細い方や、スーツとの相性が大変良く存在感も抜群です。

 

ある意味国産時計らしくないデザインが一つの魅力かもしれません。

 

全体的に目立つ大きな傷も無く、文字盤の表記かすれも無い良い状態の1本。

 

次はいつ出会えるか分からない時計ですので、是非ご検討よろしくお願い致します。

 

シチズン レコードマスター

60年代、手巻き

SSケース

ケースサイズ35ミリ

¥138.000(税込)SOLD

 

 

 

 

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑