SEIKOの手巻きモデルの代表作と言えば、クロノスも必ずその一つに挙げられます。

 

名作、キングセイコーのベースムーブメントとしても有名で、耐久性に優れた非常に実用性の高いシリーズです。

 

当時、様々なバリエーションモデルが発売されており、中には特殊なネーミングを与えられたモデルもあります。

 

その中の一つとして、今回ご紹介するシーホースが存在します。

 

その名の通り、防水ケースを採用したクロノスの中でもスポーティーな印象の強い1本で、裏ぶたにはセイコー防水ケースの象徴でもある、タツノオトシゴマークがございます。

 

 

それがコチラ。

 

何とも可愛らしいマークですが、その上にはシーホースと刻印されています。

 

さて、このシーホース。

 

クロノス初の防水ケースモデルではありません。

 

もともと、防水ケース仕様のモデルはあって、デザインもかなり近い感じです。

ちょっと年代はずれますが、こんな感じ。

 

大きな違いは、シーホースは夜光付きとなり、視認性の向上の為、インデックスも太くなっています。

 

その分シーホースの方が武骨な感じが強く出ており、男らしさが強調されているように思います。

 

ちなみに、先程の裏ぶたもシーホースのみ、モデル名の刻印があります。(当たり前ですが・・・。)

 

 

構造もとてもユニーク。

 

通常のネジ式裏ぶたとは異なり、裏ぶたをネジ式リングで閉め込むタイプとなります。

 

こうする事によって、パッキンに均等に圧力がかかり、裏ぶたを閉める際にパッキンを痛めない利点があります。

 

実に良く考えられた構造ですが、その後のモデルにあまり採用されていない事からも、コスト面で問題があったのかもしれません。

 

が、逆に言うと贅沢な仕様であるとも考えられ、このモデルの大きな魅力の一つとなっています。

 

もともと生産期間も短く、おそらく2~3年くらいと思われます。

 

それだけに市場で見かける機会も少なく、特に、人気の黒文字盤はなかなか出会えません。

 

全体的にコンディションも素晴らしく、文字盤も大変キレイ。

 

艶のあるミラーダイヤルは、上質な男のスポーツウォッチを感じさせます。

 

ブレスは年代物のブレスで、時計と実に良く合っています。

 

ブレスの長さもかなり余裕がありますので、まず問題ありません。

 

ここまでの状態はあまり出て来ませんので、以前からお探しの方も含め大変オススメのモデルです。

 

 

ザーッと勢いにまかせて書きましたが、でも結局は・・・

 

 

この小さなシーホースの表記に魅せられちゃうんですよね。

 

カッコイイわ~♥

 

ご検討よろしくお願い致します。

 

SEIKO クロノスシーホース

60年代、手巻き

SSケース

希少品、美品

¥52.500-(税込) SOLD

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑