アル・クーパーご存じ?

「アル・クーパーってご存知ですか?」って聞いたら何人の人が知ってるって答えてくれるんでしょう?

きっと「アンティーク時計を持ってますか?」「持ってます」よりさらに少ない事でしょう。

 

以前にご紹介させて頂いた通り、私は60~70年代ロックが大好きです。

 

その中でもアル・クーパーは永遠の第1位。

 

ちなみにランキングにすると。

 

雲の上(やすきよ級) ビートルズ・ストーンズ

 

1位アル・クーパー

2位ブライアンウィルソン

3位バッドフィンガー

といった感じ。

 

この1~3位はお店でも必ず聴きたくなりますし、お店のBGMとしてもなかなか良い感じになります。

 

で、アルクーパーです。

 

自分的な解釈で申しますと、アルクーパーはくどい!天下一品のこってりラーメンのよう。後引くくせになる美味しさです。が、好みのはっきり分かれるアーティストです。

私も全作品持ってはいますが、独創的すぎる曲も多く、正直一回聴いただけの作品もあります。

 

オススメアルバムは上の写真の「赤心の歌」。

 

アレンジ増し増しな曲が多い中で、このアルバムは実にシンプルで万人に向けて聴きやすい作品になっています。

 

日本では3曲目の「ジョリー」が特に有名ですが、個人的には1曲目「自分自身でありなさい」がオススメ。

冒頭の「ありのままの自分でいられないとしたら、いくら自分のなりたい人間になろうとしてもどうしようもない」は私の好きな歌詞の一つ。

 

日本にも何度か来日しており、私もその都度ライブを見に行ってました。

最近のライブではサイン会もありました。

 

で、貰ってきたのがコレ。

もはやアルクーパーのAくらいしかわからないやる気の無いミミズみたいなサインですが、それでも私の宝物。お店でも仏様を祭るかの如く、大事に飾っています。

 

もう70歳近いおじいちゃんですが、今でもたま~にアルバムを発売しており、根強い人気はあるようです。

 

ああ、またかけたくなってきたぁ!

 

Mでした。

 

http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Arch/SR/ALKOOPER/(ソニーアルクーパーのサイト)

 

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑