時の記念日

5月も終わりです。

 

明日からは6月です。

 

当たり前です。今時幼稚園児でも分かります。

 

ですが、時計業界、特に滋賀県人にはちょっとしたイベントがあります。

 

それが時の記念日(またの名を漏刻祭)。

 

場所は近江神宮。

 

日時は6月10日の11時からです。

 

とりあえず先に告知しておきます。文章下手ですので。

 

滋賀県の近江神宮は時の神様とも呼ばれる天智天皇と大変関わりの深い神社であり、毎年6月11日の時の記念日には漏刻祭なるお祭りが開かれます。

 

このお祭りには有名時計メーカーの参加も多く、各社毎年時計を奉納し、一年の無事を祈ります。多分。

 

奉納された時計は施設内の時計博物館に展示されており、腕時計のみならず、様々な時計を見る事が出来ます。

 

博物館の1階にはおみやげコーナーや滋賀県なのに何故か稲庭うどんが食べられるコーナーがあったと思います。

 

また、少しだけではありますが、昔の掛け時計を販売しています。これも多分。

 

そして、時計ファンなら見ておきたいのが、ROLEXが寄贈した竜の火時計と、オメガが寄贈した水時計。

 

ぽつんとありますので、なかなか気付きにくいのですが、見つけた時は私も「おお~」と唸りました。これは今もあります。ていうか無くては困る。

 

そしてユニークな事に時計の専門学校もございます。

 

さて、多分とかあったと思いますとかばっかりですが、何せ学生の時の記憶ですので、もう8~9年前になりますし・・・。

 

無かったらごめんなさい。

 

ちなみに私、この時計学校の卒業生でして、近江神宮にも3年間通いました。

 

学生時代は時の記念日にはお手伝いとして駆り出されていたわけです。

 

今でも正月には欠かさず初詣に行ってますが、時の記念日には仕事上なかなか行けません。

 

ちなみにこの時の記念日。関係者の間では祝日にしてもらおう運動が長年行われています。

 

最近では大分広まってきたのか、時計屋さんによっては時の記念日フェアなるものを行ったり、以前よりは有名になってきているような気がします。

 

確かに祝日になったら業界人としては嬉しいですね。

 

ま、あまり期待を持ちすぎるのはよくありませんが、是非お時間のある時計好きな方は一度足を運んで見て下さい。

 

時の記念日ばかり打ち込んでいたら、いつの間にかキーボードを見なくても打てるようになりました。おお!レベルアップ!

 

 

Mでした。

 

近江神宮ホームページ

http://oumijingu.org/

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑