いざ信楽へ!

本日より営業再開です。

 

久しぶりの連休で、娘とも朝から一緒に出かけてとても良かったのですが、ふとした事からお店のショーケースを買いに行く事になりました。

 

ちなみに我が滋賀県はアンティーク家具屋さんが結構あります。

 

当店のショーケース達も京都から滋賀県の端まで探しまわって手に入れた思い出深い物ばかり。

 

で、今回は気になるお店がたぬきの焼き物で有名な信楽にあったので、思い切って遠出して見に行く事になりました。

 

で、到着したのがコチラ。

「フレックス」さん。

 

店内に入ると、ものすごい量のアンティーク家具達。

 

ショーケースもかなりの数です。

 

だが・・・・暑い!!!!!

 

冷房無しで扇風機のみの店内。

 

しかも扇風機も温風状態!プチサウナです。

 

スタッフの方によると、中は40度くらいあるとか。

 

早々とM嫁、娘はリタイヤして車の中で待機。

 

汗だくになりながら見ていると・・・

 

 

どーーーん!

 

なんとスミスの時計が付いたショーケースがありますやんか!

 

値段もちょっと予算オーバーでしたが、買えん事はありません。

 

こうなると他のは目に入りません。

 

じ~っと時計を見ていると、「時計付きは不評で、時計を外して写真でも入れるようにしようかなと考えている」との事。

 

それはもったいない!

 

ていうか買います!いえ買わせて下さい!

 

で、今日は朝からお店をプチリニューアル♪

 

 

早速時計を入れて設置しました。

 

正直、もっと見やすくて、実用的な物もあったのですが、運命的な物を感じたもんで・・・。

 

でも買って良かったと思います。

 

これで、ぎゅうぎゅう詰めの時計達もゆったりとディスプレイする事が出来ます。

 

さ、今日からまた頑張ろう!

 

今の所ヒマやけど・・・。

 

Mでした。

 

※スミスとは?

イギリスの大衆時計メーカー。

腕時計からキッチンタイマーまで幅広く制作しており、60年代にはイギリス軍にミリタリーウォッチも納入しています。

有名な所ではイギリスの名車ミニクーパーのメーターも制作しており、「スミス製センターメーター」と言えばミニフリークならいつかは付けたい一品です。

ちなみに当店の掛時計もスミス製。プライベートでも腕時計を愛用しています。

 

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑