ジェット

姉さん、わたい時計屋でしたわ・・・。

 

時計屋を営む男として自覚が芽生えたのか、連日の時計のお話。

 

まあ、いつまで続くか分かりませんが、読んでおくれ。

 

というか、これ「店長オススメの1本」コーナーでやるべき?

 

ま、書き始めたのでこちらでするとしましょ。

 

今回はシチズンのジェットを取り上げさせて頂きます。

 

個人的に見た目のインパクト「ムーブメント部門」第1位の時計です。

 

その理由がコチラ↓

一般的な自動巻ムーブメントの画像です。

 

通常、自動巻の場合、このローターが腕の運動によって回転し、その力を歯車に伝達してゼンマイを巻き上げます。

 

それはジェットも同じなのですが、ざっくり言うとジェットの場合、ローター自体に歯を切って、歯車の一つとして構成しています。

 

Mがジェットを好きなのは、こういった独自構造によって完成したレイアウトであって、例えば時計をあまり知らない方でも「何かコレ凄そう!」と思えるインパクト。

 

これ、物選びにおいてとても重要な事だと思います。

 

ちなみにジェットのモデル名の由来は、ローターが回転した時の巻き上げ音がジェットエンジンの音に似ているからだそう。

 

文字盤にもジェット機のマークがプリントされていてとてもカッコイイ時計です。

 

相変わらず書いててようわからん文章になりましたが、国産時計の歴史においても非常に重要な1本だと思います。

 

こういった時計が現実的な価格で手に入れられるというのも国産時計の大きな魅力の一つだと思います。

 

まだまだシチズンとの良い出会いが続きそうです。

 

Mでした。

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑