次回予告!

次回入荷予定商品のご案内です。

 

 

1本目はオリエントのカレンダーオートオリエント。

 

画像では分かりにくいのですが、ツートーンです。

 

シルクコーティングのような上品なシルバーサークルがインデックスを囲んでいます。

 

獅子マークもいつもに比べて控え目な色合いで、シックなスポーツウォッチって感じでしょうか。

 

大きさも十分で存在感もあります。

 

 

 

裏ぶたも潜水士さんとわかめと小魚が刻印されて、カワイイですよ♪

個人的にはダイバーズ系の裏ぶたはこれが一番好きです。

 

続きまして、SEIKOのクロノス防水ケースです。

 

クロノスは何故か当店とはあまり縁の無い時計で、かなり久しぶりの入荷となります。(嫌いじゃないんですよ・・・)

 

さて、久しぶりのクロノス。

 

もちろん只者ではございません。

 

文字盤もかっこよくて状態も素晴らしいのですが↓↓

最大の特徴は、分離式のスクリューケースなのです。

 

通常、スクリューバックは、裏ぶた自体にネジが切られており、裏ぶた外周に掘られたツメに専用の工具をかませて、裏ぶたを閉めていきます。

 

が、分離式は、裏ぶたとは別にネジを切ったスクリューリングがあります。

 

通常のスクリューバックは、裏ぶたにゆがみが生じると機密性が低下する恐れがおりますが、分離式の場合は、裏ぶたを直接閉め込むわけではありませんので、ゆがみを軽減し、パッキンに均等に圧力がかかる為、機密性が増す。と、勝手に思っておりますが、いかがでしょう?

 

また、見た目的にも通常のスクリューバックはツメの位置には傾斜がかかっており、見た目もスマートな印象ですが、リング式はツメの部分も裏ぶた同様平面ですので、異様な武骨さが何かカッコよいです。

 

 

 

 

 

上が通常のスクリューバック。

 

何かもこっとしてるんです。

 

それが良い。

 

さら~っとご紹介するつもりが「店長オススメの1本」並の文章になりました・・。

 

長文でごめんなさい・・・。

 

只今よりオーバーホールに入ります。

 

来週末くらいには間に合わせたいなぁ~。

 

こうご期待!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    桃太朗 (日曜日, 18 12月 2011 21:01)

    両方ともカッコイイです・・・

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑