古いラジカセ

最近、ポルノ鈴木氏がたま~に更新するネットチャンネル「7ビットチャンネル」で紹介されていた、古いラジカセ。

 

「昔はこういうのあったよなぁ~」と楽しく拝見させて頂いています。

 

ちなみにこの本は、東京にあるラジカセ専門店「デザインアンダーグランド」のオーナーさんが制作された本で、昔懐かしい恐ろしくカッコイイラジカセ達がたくさん掲載されている、ラジカセ写真集なる本なのです。

  

 

Mも専門ではありませんので、それぞれのスイッチやレバーにどういう意味があるのかは分かりませんが、何かこういうギミック感が当時はデザインとしてキチンと表れているというか、変にデザインしてない所が逆にカッコよかったりしますよね。(今は特化した機能があっても、その他大勢の機能の中に埋没してしまう事も多いですから・・・。)

 

同番組の中で、オーナーさんがラジカセについて語っている姿は、少年のようで、実に良い顔をされています。

 

自分の子供のように愛着があるからこそ出来る笑顔なんでしょうね。

 

Mもそういうお店でありたいと日々思うのでした。

 

 

 

ちなみに・・・

 

Mが気になるのはこのラジカセ。

 

 

 

シャープのラジカセ。

 

メロディキーボードなる謎の機能が付いております。

 

バカっぽくてかっこいい~♪

 

 

そういえば・・・。

 

ラジカセと聞いて思い出すのがポールマッカートニー。

 

昔発売したアルバムで、ラジカセ持って街をうろつくPVがあったなぁ~

 

っと思っていたら、PV発見しました!

 

途中からですが、当時もダサっと感じたポールならではの絶妙に微妙なセンスが爆発しております。(途中、CDのフタが開いて、音楽聞いて無いやん!的なつっこみ要素も満載。)

 

公衆電話でラジカセ担いでブチ切れる所なんてもう・・・懐かしさを通り越しています。

 

よろしければご覧下さい。

 

ちなみに・・・

 

ポルノ鈴木氏のサイトはコチラ

http://pornoweb.exblog.jp/

7ビットチャンネル、Mと同世代の方なら楽しく見れると思いますよ~。

昔懐かしのゲームウォッチのお話や、TOY等、懐かしい物満載です。

VOL1~3も傑作ですが、YAHOO動画や、検索してニコニコ動画等でも見れますよ♪

 

デザインアンダーグラウンドさんはコチラ

http://www.dug-factory.com/

 

以上Mでした。

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑