謎のネジ。

おや?葉っぱの上にちっちゃなたまご(絵本はらぺこあおむしより)

 

ならぬ

 

ケースの横にちっちゃなネジ。

 

思い付いたわりには韻すらふんでいない意味の無い文章になりましたが、何でしょう?

 

正解は・・・

 

外部微動緩急装置なのです。

 

で、そんな難しい名前の機構を持つ時計が・・・

 

 

 

こちら

 

キングセイコー56でございます♪

 

昭和の男前臭プンプンな1本です。

 

そんな硬派な56兄さんは・・・

 

 

裏ぶたも抜かりが無く、ワンピースケースで汗も水もシャットアウト!(でもアンティーク時計ですから水に浸けたらあきません)

 

でもそれゆえに、ムーブメントを取り出す時は、ガラスを取って、上から取りださないといけません。

 

それは・・・不便。

 

で、先程のネジというわけで、ちょっとの精度の調整ならあそこから行いなさいというわけなのです。

 

まあ実際あそこから調整する事なんて滅多に無いのですが、そういったアイデアというのは何とも日本人らしいアイデアだと思います。

 

その後、56兄さんは裏ぶたを式になっていくわけですが、こうした細かなギミックというのは、男心をくすぐるものです。

 

というわけで、今日の星は以下の通りとなります。

 

●男前度

★★★★☆

●ネジを見ていると何となく日本人を感じてしまう度

★★★★★

●最初の画像の指紋の跡が気になる度

★★★★★★★★(すいません・・・)

 

以上、Mでした。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    桃太朗 (土曜日, 25 8月 2012 21:48)

    指紋は気にならないですよ

    それにしても、男前な時計ですねぇ(^。^)

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑