ミラーダイヤルについて。

教えてルチクルさん!(そんなコーナーはありませんが)

 

「ミラーダイヤル」とは何ぞや?

 

というご質問が多かったので、今日はそんなお話。

 

ミラーダイヤルとは1950年代~60年代頃にかけて見られる独特な光沢(艶)を持つ黒文字盤の事を指します。

 

ここ数年特に人気の高い文字盤ですが、実際はそんなに鏡のようにピカピカしているわけではなく、もっと鈍い感じの艶なのです。

 

 

 

画像で見たら一目瞭然・・・ていうわけでもなく・・・

 

その雰囲気は現物をご覧頂くしかないのですが、あえて例えると、グロスを塗った唇、もしくは天ぷらを食べた後の唇・・・という感じです。

 

例えになって・・・ない!

 

ああ・・・偉そうに書いておきながら自分の文章力ったらもう・・・って感じですが、深みのある独特な黒色は、一度気になるとなかなか頭から離れないほど印象的なのです。

 

ブームと言っていいほど盛り上がっているかは不明ですが、もともとはアンティークROLEXから火が付いた文字盤で、今やミラーダイヤルは高い物では何百万のクラスの物もちらほら。

 

それに比べて国産ならその何十分の1でミラーダイヤルが楽しめるという所も良い所です。

 

ありゃ、ちょっとTVショッピング的なノリになりそう。

 

今月は黒文字盤推しです!

 

今後もミラーダイヤル物は入荷の予定がございますので、どうぞお楽しみに!

 

 

Mでした。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    U-T (火曜日, 11 9月 2012 01:43)

    シットリ艶の黒文字盤・・・セクシーですねぇ
    今度伺う時にズラリと並んでいたらドキドキしちゃいそうです(笑)

  • #2

    ルチクル (火曜日, 11 9月 2012 19:51)

    U-T様
    ムフフフ、艶艶ダイヤル増殖中です♪
    が、そろそろ限界です(笑)

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑