おめでとう可夢偉!

「今年一番嬉しかった事は?」と聞かれたら、迷う事なくコレになりました。

 

あまりの嬉しさに新聞まで買ってしまいました。

 

昨日は日本中のモータースポーツファンが涙した事でしょう。

 

ちなみにMはヤフーのライブ速報で1度、家に帰って録画を見て2度号泣しました。

 

そもそも日本において、F1の記事が新聞で大きく取り上げられるなんて信じられない事なのです。

 

それくらい、昨日の出来事は凄い事なのです。

 

22年振りの鈴鹿での日本人表彰台、前回の佐藤琢磨の表彰台からも8年振り!

 

可夢偉、本当におめでとう!

 

バブル時代にやって来たF1ブームも去り、自動車メーカーの業績悪化に伴うF1からの撤退。この日本グランプリでさえ、日本企業の広告は非常に少なかったように思います。

 

そして、フジテレビの地上波放送終了。

 

寂しいニュースが続いていた中で、この快挙!

 

どうか、これを機に少しでも多くの人がF1に興味を持って頂き、日本のモータースポーツのさらなる発展、そして、唯一のF1日本人ドライバー、小林可夢偉を応援してあげて下さい。

さらに、さらに言うならば、この活躍を見て少しでも多くの日本企業に可夢偉をサポートして欲しい・・・。(現代のF1ではドライバーの腕だけでは残り続けるのは難しいのです・・・)

F1ファンとしてただただそれを切に願うばかりです。

 

これが最後ではなく、これを機に何度も表彰台に上がって、更なる活躍を日本から祈り続けています。

 

小林可夢偉、本当におめでとう!

 

Mでした。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    おぶちゃんママ (月曜日, 08 10月 2012 21:54)

    今日はお世話になりました。この新聞は額に飾らないと(^^)風邪お大事に。

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑