そんなの気にならないよ~シリーズ

 

枯れっ枯れ!

 

ですが、短針のメッキ剥がれに個人的にはうっとりときています。

 

 

 

 

SEIKO チャンピオンアルピニスト

 

その名の通り、アウトドア志向の強い方に向けて発売されていた1本で、現在でも発売されている息の長いシリーズでもあります。

 

大きめの夜光針や、24時間表記の文字盤はいかにも意識したデザイン。

 

ちょっとミリタリーテイストも感じられる武骨な印象の1本です。

 

 

 

 

裏蓋には山の刻印がクッキリ!

 

チャンピオンは、もともと若者に向けて制作されていた普及機になり、メッキの厚みもありません。

 

それゆえに、文字盤は良くてもケースの劣化が激しい個体が多く、いつもならSSケースを中心に探します。

 

こちらのモデルも少々のメッキの劣化はございますが、どれも気になるレベルでは無く、このコンディションなら十分美品に入ります!

 

 

 

 

 

 

とは言え、文字盤はハッキリと好みが分かれる状態。

 

個人的には好きなんですけどね♪

 

と、言うわけで、私同様枯れ好きな方や、「そんなの気にならないよ~」という方にはお得な1本です。

 

明日まで様子を見てからUP致します。

 

どうぞお楽しみに!

 

以上、Mでした。

 

※昨日ご紹介致しましたSEIKOマーベルは完売致しました。

お問い合わせありがとうございましたm(_)m

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑