ちょっと変わったクロノス

 

 

久しぶりにSEIKOクロノスのご案内です。

 

初期の防水型で、文字盤も前期型のクサビインデックスです。

 

しかしこのクサビインデックス、色々とパターンがありまして、シルバーインデックスのこれよりももう少し短いバージョンや、同じゴールドでも先までとんがった長いバージョンもございます。

 

比較出来れば良いのですが、どれも少ない為、なかなか揃う事はありません(汗)

 

個人的にはゴールドのインデックスの方がより数も少ないとは思います。

 

 

 

 

 

裏蓋をリングで固定する特殊なケースも初期防水型の大きな特徴。

 

画像では見えませんが、中央にはタツノオトシゴ様が刻印されています。

 

さて、ここで本日のブログのタイトルを思い返してみると「ちょっと変わったクロノス」です。

 

文字盤も珍しく、ケースも特徴的。

 

もちろん十分変わっているのですが、本題は・・・

 

 

このブレス!

 

アンティークROLEXによく付属しているリベットブレスなのです。

 

 

 

サイドはこんな感じ。

 

本家ROLEXのリベットブレスととてもよく似ています。

 

ブレスの板ばねにはセイコーおなじみの鶴の刻印と、2度打ちした「18ステンレススチール」の刻印があります。

 

謎・・・・

 

ちなみに、もう片方の刻印がこちら。

 

もともと買い付けた時点から付属していたブレスですが、おそらくオリジナルでは無く、バックルだけ交換したと思われます。

 

 

 

しかし、こうやって見ると、特に違和感も無く、時計の雰囲気と良く合っています。

 

メンテナンスも完了しておりますので、これからUPしますね♪

 

どうぞお楽しみに!

 

以上、Mでした。

 

 

アンティーク時計専門店

ルチクル

〒601-8412

京都市南区西九条院町17

新都ホテル地下1階

みやこアベニュー内

075-661-3578

定休日 木曜・第3水曜日 

●営業時間

午前11時~午後8時30分まで 

京都府公安委員会

許可第611271130013

古い時計の修理お預かり致します。

お見積りは無料。

まずはお問い合わせを!

 

お問い合わせボタンより送信して下さい。↑↑↑